生理前症候群サプリメント

月経前の不快な症状に働きかけるハーブを配合した女性のためのサプリです。

男性には分からない、女性特有の悩みというものもあります。

 

 

そのひとつが「PMS」ですが、これは「月経前症候群」の意味です。

 

 

月経の2週間ほど前から、「何だかいらいらする」「何だか気分がもやもやする」「なぜか体調が優れない」「腰の周りが痛い」などの症状を訴える女性、多くありませんか。

 

 

それがPMSで、女性の実に85パーセントが自覚症状があると回答しています。

 

 

これは、ホルモンバランスの乱れが原因となっていることが多いものです。

 

 

そんな悩める女性のために登場したサプリメント、それこそが「女性のミカタ」です。

 

 

とはいえ、人によって訴える症状は様々です。

 

 

体の不調を訴える人もいれば、心の不調を訴える人もいます。

 

 

女性のミカタでは、そんな訴える症状にあわせて2種類のサプリメントを販売しています。

 

 

それが体の不調を訴える人向けの「すこやか編」と、心の不調を訴える人向けの「やすらぎ編」です。

 

 

まずは「すこやか編」ですが、このサプリメントの鍵となっているのが「チェストツリー」という植物。

 

 

ヨーロッパでは古くから、月経の乱れやPMの症状の改善に利用されている、ラベンダーのような色のハーブです。

 

 

もちろん、科学的に効果も実証されています。

 

 

悩み別に選べるすっきり編・すこやか編です。

2000年にドイツで実施された臨床実験では、PMS患者1634人に40ミリグラムのチェストツリーを投与した結果、93パーセントの被験者において症状の改善や消失が確認できたとされています。

 

 

チェストツリー以外にも、血流やむくみ改善に効果が期待されるメリロート、むくみやセルライトに効果が期待できるウラジロガシ、冷え性や疲労回復に効果が期待できるヒハツなどが含まれています。

 

 

次に「やすらぎ編」ですが、このサプリメントの鍵となっているのが「月見草オイル」です。

 

 

月見草オイルには、γ−リノレン酸という必須脂肪酸が多く含まれています。

 

 

この必須脂肪酸ももちろん、科学的な実証がなされております。

 

 

γーリノレン酸とビタミンB6を投与すると、PMSの症状が改善されたという報告もあるのです。

 

 

またこの必須脂肪酸には、生理痛を和らげる効果もあるのです。

 

 

月見草オイル以外にも、イライラの改善に効果が期待できるラフマ、女性ホルモンのひとつであるエストロゲン不足に効果が期待できる大豆イソフラボンなども含有されています。

 

 

これらのPMSの症状を緩和する成分以外にも、ビタミンB1、B6、B12などの女性のきれいを応援するビタミンもたっぷりと配合されていますので、女性のミカタを飲んでいれば、体の外と中からきれいになれます。

 

>>女性のミカタ【最安値】公式サイトはこちらから<<